ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 風邪ひきました。 | main | ホッと一息と思いきや >>
2019.11.04 Monday

鼻をすすりながらの

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

 

よーく見るとチロっと見ている。(笑)

 

 

風邪っぴきでも休んでいられない、

いやいや、気になる事が色々とあるから休めない私。

 

拗らせるなよ、風邪。

 

遠い昔、大学に入りたての頃に風邪を甘く見て動き回っていたら、

ある日突然立ち上がれなくなり、そのまま病院、1ヶ月入院するという羽目に。

ホント、風邪は万病の元だということを身をもって経験いたしました。

 

なーのーで、ちょいちょいと休憩を挟みつつ作業をしております。

 

またもや愚痴っぽいネタになるで折りたたんで投稿してみるの巻

 

昨晩も遅くまでずっとパソコンに向かって検索の嵐。

父親の病気とその検査が受けられる病院。そして、通院するには適しているのか否か。

病気の診断がないときっと、今後、介護保険だけでなく施設に入ることになった時に困るのが目に見えているので、

まだ元気で動ける時に検査をさせないとイカンなと・・・。

 

しかし、当の本人は自分は大丈夫だ、正常だと言い張る。

どう見てももう正常値から外れた状態になってきているのに・・・ 

 

そんでもって母親もかなり問題山積み。

 

というか、親の世代はパソコンや携帯を使いこなせない。

使いこなせる人が多くはない。

だから、病気について、病院について調べてみようという気持ちにならない。

なっているのかもしれないけど、分からないからいいやって感じになる。

そして、町医者や近所の方々の話を鵜呑みにしやすい。

 

ちょっと立ち止まってみよう。

本当にそうなのかな?と思ってみよう。

どうしたら良いのかな?と考えてみよう。

想像してみよう。

 

まるで子供に言うようなことを親に対しても言いたくなる。(苦笑)

 

どうしようと言っているならば、その時間を使って調べてくれ。

分からないなら教えてくれる人に1から聞いてみてくれ。確認してみてくれ。

 

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥

 

時に私は彼の両親のケアについて、管轄が違うし、行政も違うんだけど、

自分の親のケアマネさんにも相談している。

こんなケースはありましたか?こんな時はどのように対応されましたか?

私が住んでいる地域で介護のお仕事をされている方々にも相談したりしている。

それぞれの地域で活動されているプロたちの意見や思いを知ることで、

眼からうろこになることもあるし、すごく元気をもらえることもある。

 

ネット検索が出来ないのならば、操作方法を覚えようとしないのならば、

自分で出来ることをやってみなさい。動いてみなさい。と言いたい。

 

そして、父親も受け身でいるな!←これが一番厄介な問題。

 

きっと多くの人が同じような境遇におかれ、悪戦苦闘しながらも前進しているんだろうな。

自分の世代の人の多くが介護問題で大なり小なり悩んでいるもんな。

 

うん、頑張ろう。

 

あー、愚痴っぽい記事になるのはいやねー

楽しいネタで笑っちゃうような記事を書きたいわー

 

Powered by
30days Album